我が家のクールボーイ、もも太君ですが
最近、どんどん甘えん坊さんになってきています。

約1年間、ゴロゴロと喉を鳴らす事のなかった僕が
ゴロゴロしながら、ごっつんこしてくれます。
この嬉しさといったら。

撫で撫でや抱っこを嫌がって
なかなかスキンシップがとれなかったので
妹に遠慮しているのかと思っていましたが

ママがお家にいる時間が増えてから
毎日のスキンシップタイム、我が家ではラブラブタイムと呼んでいます!
プイっとされても、毎日毎日
少しずつ触る時間を増やして行くこと、半年。


F80B1B10-EA19-4F30-828B-565E04327170


ちょっとずつ、雪解けがみえてきました。

なるべくママと一緒の空間に居たいもも太。

ダイニングテーブルで作業するママの所にやってきて
少し離れた所にいます。
以前より1、2メートル近くなっています。

082A562D-CD46-4DE2-B413-505704DB8E22


声をかけると

“別に。たまたまここに座ってみただけ”
とばかりに、毛繕いを始めて
ママのことは知らんぷりにゃん。

でも、ここで諦めちゃいけない。

“どしたの。もも太、可愛い💕“
と声をかけ続けると


ああ〜〜ん✨
EED49E10-174B-499E-AF11-184FA6062903


コロンちゃん。

本当はまあみぃとラブラブしたい。
甘えん坊さんの姿をみせてくれます。


”ラブラブ?“
ときくと


”早くう〜“
12572FD2-5A03-4C15-A1B9-67F0EF2C40C3


コロンコロン💕

きゃー💓

ママは駆け寄ってモフモフ始めましたとさ。

本当は甘えん坊さんで
甘えたかったのに、1年以上も我慢していたなんて。

もも太君、モジモジ君でなかなか時間のかかる子なので
ママの手が回らなかった事、可哀想な事をしたと思っています。

僕は撫で撫でいらない〜
プイ😾

ってされても、されても
ラブラブしよう〜〜〜ってママから近寄ってきて欲しかったのね。

触ると嫌われるかと
ママも試行錯誤だったのだよ〜。

何かブレークスルーがあったようで
甘えん坊さん、してくれるようになって
嬉しい嬉しい生活になってきています。



お帰りの際に

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村




ありがとうございます。






今日も皆さまにとって良い日でありますように。