ジゼルちゃんのう◯ちテロ、4月に入ってから月曜日で6回目になっていました。
なんでだろう、どうしてだろう。。。
そう思っている中で
月曜日の朝、
ちっこをしてから2時間後に直ぐ2回目のちっこをしたのを見て
掛かりつけの病院に電話をして状況を説明しました。

う◯ちとちっこの因果関係はわからないものの
取り敢えず2つとも検査してみましょう、ということで
二つを持ち込んだのですが
午後になってストルバイト(尿結石)が見つかったと電話での連絡がありました。

今後の話をする為と、念の為にもも太君の検査もするために
翌日、火曜日にママだけ病院に行ってきました。

顕微鏡で見せてもらったのは、小さな小さな結晶でした。
まだ、結晶はごくごく小さなものだったので
見せてもらったストルバイトの写真のようなものにはなっていませんでした。

幸い、もも太君のちっこは問題がありませんでした。

尿の他の項目も、問題のない数値だったのと
結晶がまだごくごく小さなものだという事
あと、原因と考えれられるのが、主食としているカリカリフードの変更であろうと
推測できるということから、
今回はすぐに療法食に切り替えるという処置はせずに
元々食べていたフードに変更して様子を見てみましょう、ということになりました。

主食フードの変更がこんな事になるなんて
想像もしていなかった事でした。

主食フードの変更は、メーカー側の欠品という
不可抗力のものだったので、供給が始まるまでの数ヶ月間、緊急回避的に
似たようなものに変更していたつもりだったのですが。。。。


今朝、お日様を浴びて満足のジゼルちゃん。
A11A9E40-EFD1-4449-A932-EC7EC8BE3F86


猫飼いさんはご存知の事ですが
ストルバイトは猫さんに、けっこう発生のする頻度の高いもので
キラキラの事は知っていましたが、本当にまさか、という思いです。
体質もあるのだそうですが
マグネシウムの含有量が影響するらしく
猫さんにミネラルウォーターを与えてはいけないのは、
ストルバイトの予防のためです。

結晶がこのまま大きくなっていくと
尿管などを傷つけ、血尿になり
最悪、尿管が詰まって尿毒症になってしまうという恐ろしい病気です。

病気の予防、肥満の予防の観点から
我が家ではオヤツも控えていましたし
フードもいわゆるプレミアムフードと呼ばれている
より基準の厳しい外国産のものを利用していました。

ブリーダーさんのところで利用されているものと
同じものを食べ続けて、
幸い、ぼくたちが飽きるということもなく
モリモリ食べてくれていたので、それが当たり前のことだと思っていたのですが。

フードの変更

こんなに重い事だったとは
知らなかったです。


元気っ子にしているのにね。
70926085-D3F6-4DF5-91AA-6D2533974E13


ストルバイトとう◯ちテロとの因果関係は
残念ながら、ないだろうという事です。

ちっこに、身体に違和感があるから
トイレ以外の所でやっちゃう、というレベルのものではまだないようなので。

ただ
これにも対策が必要なので
取り敢えず、カーペットを撤去して
違う種類のトイレチップ、砂を使ったトイレをもう一つ設置して
ここでおトイレするのが好き、気持ちい良い
って思ってもらえるように
誘導できるように
試していこうと思います。

ということで、
昨晩、仔猫時代に使っていた
少しサイズが小さめのトイレを引っ張り出して
紙製のチップをひいてみました。

早速

もも太君がちっこをしたので、ありゃりゃと笑ってしまいました。

飼い主の思う通りには行かないのですよね。

ジゼルちゃんはお兄ちゃんの真似っこさんをする子なので
続いてくれたらいいなあ、と思っています。

前から食べていたフードに今日から変更です!
結晶がなくなってくれたらいいなあ。



お帰りの際に

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村




ありがとうございます。