僕たちのご飯は
添加物を使用をよくチェックして
良い素材を使っているものだけを与えるようにしています。

そうなると
どうしても海外のいわゆるプレミアムフードといわれているものが中心になっています。

ブリーダーさんのところからずっと
食べ続けているのがニュートロのナチュラルチョイスで
とくにチキンがお気に入りなのですが
年始に機械の故障とかでメーカー欠品が続いています。

なので、仕方なく
今まで試した中で、お腹ピーピーにならなかったフードの中から選んで
ナチュラルバランスとかニュートロのターキーとか
いろいろ混ぜて試してはいますが
僕はお腹が弱いようで、フードを徐々に変えても
お腹がゆるくなって、お尻う◯こ丸になってしまったりして
可哀想なことに。

なんとか食べ繋いていますが
前よりも、どうも食いつきはよくないです。

もも太君はとにかくドライ派で
いろんなウェットも試しましたが
プイってしちゃって、好きじゃないみたいなんですよね〜。


今日のあさごはん。
97B56A30-9DF4-41A0-9280-A10EE6D93856


フードにかつお削りとかのふりかけをしたりしていますが
その中で、間違いなくちゃんと食べてくれるのが
以前から大好きだったオリジンのフリーズドライ、ワイルドボア(猪)です。

病院に行った時とか
ちゃんとお留守番が出来た時に
ご褒美おやつとしてあげていたのですが
これを指で軽く潰してフードにかけてあげると
パクパクとってもよく食べてくれます。


ワンコ用ですが、猫さんもOK。
D8C363C2-6526-4DC7-996A-E34D38F3F283


天然の猪肉をフリーズドライしたもの。
ワイルドダックが好きだったのですが
ダックは最近売っているのをみないです。なくなったのかな。


中はこんな感じ。
3A19C128-8D53-445E-88C2-10DAD3DED8F8


お腹の弱い子達なので
以前、みんな大好き、間違いのないおやつ!ということで
チュールを試したこともあったのですが
もも太君は食べなくて
一人で食べたジゼルちゃんは翌日お腹ピーピーになってしまいました。
なので、うちの子達は自然由来のものがいいのかなあ〜と。

この間のインターペットでも
フリーズドライの鹿とか、いろいろ買ってきました。


IMG_4992


ニュートロのチキンが返ってくるまで
なんとか、フリーズドライのふりかけでしのぎたいところです。



お帰りの際に

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村




ありがとうございます。






今日も皆さまにとって良い日でありますように。