久しぶりに会うお友達との晩御飯。

すっごく寒いので提案されたのが美々卯!
場所は少し珍しい、東京の京橋というところですが
大大賛成!!でお出かけしてきました。

美々卯のうどんすきは登録商標だって知っていましたか?
寄せ鍋におうどんを入れるのは、うどんすき、美々卯さんしか使えないはずなんですよね。
なーんて、詳しいのは、美々卯は何を隠そう
大阪、堺が発祥の地だからです。
なんで、本店移転したんだろうなあ。

−−»⭐️⭐️

堺のお店はよく行きました。
美々卯大好き😍

京橋のお店は2度目です。
すごく大きなお店です。
半個室になったお部屋が大小たくさんあります。


E9F454F2-4FE5-4E65-AD46-16198E34DDC0


具材、半分いれてしまいましたが、
これだけの具沢山、三人前です。
あなご、鶏肉、きんちゃく、里芋、しいたけ、水菜、白菜、人参
最後におもちです。

写真忘れましたが
1人一尾海老もつきます。
生きたままと、茹でたて海老のどちらにするのかきかれます。

我らは生きたままにしました!
グラグラと煮えたぎったお鍋の中に
生きたままの海老さんをトングに挟んで突っ込んで
海老が
“熱いよお!!!助けて!!!”
と暴れるところを抑え込まなければなりません。
日本人って残酷だ。
昨今の動物愛護の観点から考えると
とんでもないことしているんだろうなあ。


0F2E1EEE-E370-4494-8AFC-A0105153840C


お店の方がやってきて
お鍋に入れてくれます。
うどんすきはおうどんがメインなので、最初に入れます!


5FFC071B-E6FF-4A8F-83F2-7A286544CC4B


その後、具材も入れます〜

とにかくお汁が美味しい。
たっくさんお汁をのんでも、どんどん足してくれます。
お汁いっぱい飲んだけど、夜に喉が渇いて目覚める、なんて事
全然なかったです。
さすがです!!!
(前に行ったもつ鍋は食べた夜中に何度も喉が渇いて起きちゃったのだ)

穴子なんか、ちゃんと炭火で調理してあるのです。
炭火の香りのする穴子さん。

鶏肉も地鶏なので、しっかりしています。
とにかく美味しいのです!!!

最後にお餅。


100711C9-B467-4A99-9AF1-8ED91B437D5D


おうどんのお代わりをきいていただけましたが
もう、おなかいっぱいでした。

コースもありますが
年齢を重ねたオトナ女子だと
うどんすきだけで十二分だと思います。

ドリンク代は別ですが
これで3800円(税別)ですよ!!
コスパ良すぎ。

また来よう!

寒い寒い夜には
うどんすきを頂くと、至福の時を味わえますよ!!!


お帰りの際に

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村







ありがとうございます。






今日も皆さまにとって良い日でありますように。